35.コピーツールについて



 パソコン内のファイルをコピーしている際に、うんGBとかコピーしていて、何とコピー終了まで14時間!とか、かかる場合があります。

通常のファイルコピーと違う方法で、かなり高速なコピーを行う、ソフトがあるんですが、それをつかっても7時間とか、かかります!こまったのが、それらのソフトを作動させていると、ファイル名とか、転送レートとか表示されるんですが、具体的にどれくらい作業が完了したのか、視覚的に把握することが、困難となります・・・。で、私はいい方法を考案しました!(標準であるやんけ!)

●コピーツールの背後でエキスプローラー(ファイル)を表示しておく!

こうしておくことによって、2時間とか経過した時に表示されている、コピーツールのウィンドーの背後にある、エキスプローラー(ファイル)のプロパティーを確認すると、コピー先のディスクの内部が円グラフが表示され、視覚的にディスクの状況を確認できます。(そんなんもうやっとるわい!って聞こえてきそう・・・。)、

余談になりますが、黒ひげ危機一髪というゲームをご存じでしょうか?コピーを行っていているときは、パソコンは、せっせこ、せっせこファイルコピーをおこない、パソコン本体から、ガリガリガリ・・・。とハードディスクの動作音がしていますが、気分的な問題になるのかもしれませんが、マウスで他の操作とかをすると、リガリガリ・・・。と割り込み処理するじゃないですか?何かこれがね?コピーツールのシステムエラーつながりそうで、恐ろしい・・・。ちょうどね、黒ひげ危機一髪で刀を人形にはめてるかのような気分(ハラハラドキドキ)←精神衛生上好ましくありません!

画像に表示してある、黒ヒゲ危機一髪動画再生を再生する



カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



↑ これは、個人ページの1部分なので、メインページを表示するボタンです。 inserted by FC2 system



  ↑Thank You Watching