39.CDドライブについて



私はCDドライブのバルク品をパソコン横に置いて、SATAで接続しパソコンで使用するタイプの人間なんですが・・・。私の使用頻度の場合、CDドライブの寿命は約1年で、かれこれもう、うん十台交換してきました。私のCDドライブの認識は、プリンターのインクカートリッジ同様、消耗品という扱いで、約1年で、これに関連するトラブルが発生するために、トラブル発生→自分→CDドライブ交換?ってな感じで、深く考えず、1年たったら機械的にCDドライブを交換しているのでした。

2016年代にわかった事があったんですが、CDドライブが動作していると、だんだん中のディスク回転数が上がる動作音がブイーン、↑ブイーン、↑↑ブイーン・・・。と、するんですが、その音の最も回転数の高い↑↑ブイーン・・・!という、しんどそうな音がCDドライブ動作時にトラブルで延々と鳴り続けるという現象が発生しましたが、(自分は、まあ、ええか?いう感じで、パソコンをシャットダウンして、ベッドで寝ました!)で、自分は寝て、日は明け、翌日になって、CDドライブ作動させたら、ウンともスンとも、いわなくなりました!(もれなく、CDドライブは壊れてしまったのでした! 自分→ガーン・・!)



何という事でしょう!このCDドライブは、新品を取り付けて、わずか一日で故障してしまったのでした!

こういう件がありまして、自分は、WINDOWSのインストールディスクをUSBメモリーに入れて、そこからOSをインストールしています。この方法については、インターネット上にたくさん情報があるので、それを参照ください。ただし、把握しておくべき事があり、WindowsCDのインストールで再起動をする部分がありますが、再起動後の処理のみパソコンがUSBラムを認識しないので、この部分のみCDがいります、←これね?アクセスで、ブインブインせーへんから、ものすごくインストール処理早いですよ!(いい感じ♪)






カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



↑ これは、個人ページの1部分なので、メインページを表示するボタンです。 inserted by FC2 system



  ↑Thank You Watching