41.ホームページの作成について



 ホームページを作成していて、ふと思うんですが、ホームページのレイアウトや文字の選定、編集などを行っていて、自分→”これは、昔ながらの美術のレイアウトとか、書道や、古文書とかの編集と同じではないのか?”と思った私は、昔の美術レイアウトとかを記述している本などを、いろいろと確認したんですが…。ほとんどありません!!!どれもこれもこんな感じです。

●これでできるホームページ
●一日でホームページデビュー

こういった、いわゆるハウトゥー本で、Aの時はB Cの時はD・・・・・。ってな感じで、辞書的(電話帳的)に情報を延々書いていて、”読者→だからどーなんだ!”という結論は全然述べられていない書籍がほとんど・・・・。この手の本は、購入しただけで満足してしまい、実際に、活用しない場合が多いです!(すべてがこーではない!なお、この件についての記事を、ホームページの日々あった件→15.通信販売について、をご覧ください。)本屋の自分→ふうっ・・・。



ですが、いい本をみつけました!伝わるデザインの基本という本で、ISBN978-47741-6613-1C3055 ¥2180Eです。



昔から?(ハテナ印っていうか、イマイチだと思ってた)だった、標準のMS明朝の数字の謎や、暗黙の了解として、太字(ボールド)文字には対応フォントがある!とか、何やかんや、いろいろ書いています。大きな本屋に、この本あると思うので、参照してみてください。私は、はりきって、購入し本棚にいれています。(なお!私は、この本の回し者ではありません!) 



カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



↑ これは、個人ページの1部分なので、メインページを表示するボタンです。 inserted by FC2 system