55.パソコン関連部品の価値について

2016年5月



 20代の頃は、会社でもうけた、お金を使って、休日に買い物に出かけて、頭の中は、物欲、物欲・・・。と呪文のように、唱えながら、当時ひたすらパソコン関連部品を、買いあさってました。(←ストレス解消だったのかも・・・。)現時点でふと、思いますと。当時、月給の2か月分とか支払った買い物を、やったりも、したりしてました・・・。

がっ!今思ってみると、当時大金をつぎ込んで購入した、パソコン関連機器は、記念に部屋に放置してありますが、単なる粗大ゴミ、に他ならないです・・・。例えば、当時大金をつぎ込んで購入した、ノートパソコンね?当時30万とかしましたが、今となっては、単なるゴミ!

余談ですが、関東に住んでいる、友人がいて、一緒に秋葉原を放浪したんですが、以前たまにジャンク部品として、段ボールに電子機器の部品がついた基盤が、¥100とか¥10とかで売ってたんですが、パソコン部品のジャンクの箱を物色する知人→今のジャンク、本当にジャンクやなあ?(ジャンク=ゴミ)とつぶやいていたのが、印象的でした。このコメントのとおり、自分の部屋にある、当時高価だったパソコン関連の機械は単なるゴミとして、部屋に存在しています。←インテリアにすらならない!(インテリアの旧スピーカーボックスはイス!)



inserted by FC2 system

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



↑ これは、個人ページの1部分なので、メインページを表示するボタンです。 inserted by FC2 system