85.大阪駅についての、つぶやき





先日2017年3月某日、ひまつぶし、として、JR大阪駅にいってまいりました、ここは、最近(もう、だいぶ前ですが・・・。)OSAKA STATION CITYなる、新しい、駅ビルになりました。

これにあわせて、駅周辺のビルや、百貨店、地下街等々、大規模に新開発されていて。私の感覚では、大阪駅周辺は、ごっそりと変わってしまい、まるで、タイムスリップして、まったく別世界に降り立ったかのような、不思議な感覚に陥った自分なのでした。

大阪駅構内は、人が、たくさんいた、にもかかわらず、子供、お年寄りは、世間の流れ(大阪駅の状態に)ついていけず、おろおろして、その他の会社員は、スマホを片手に先を急ぎ、自分として思ったのは、周囲に、たくさん人がいるにもかかわらず、孤独を感じたのでした・・・。

いろいろとありますが、いきなり結論にはいります。結論→”ひまつぶし”という、上から目線で、大阪駅を、ひまつぶししたにもかかわらず、大阪駅周辺は、行きたくてしょうがないトイレの位置すらわからず、→自分は一体、今どこにいるんだ?と、心でつぶやき。ひまをつぶす感じが、逆にひまをつぶされる!という、何ともトホホな、ひまつぶしなのでした。





この件について、思った事があります

改善点

●大阪駅を散策するには、ジャングルで方角を確認するのと同様に方位磁石が有効である。

●重要なトイレ位置は、あらかじめ、ネットで調べておくとよい。

●リアルタイムで地図が確認できる、スマートフォンは有効である。









カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



↑ これは、個人ページの1部分なので、メインページを表示するボタンです。 inserted by FC2 system