3.北海道(道東、道西、道南、道北)




北海道へ、夏と冬の二回旅行しました。画像の左側2つは、冬期、次は夏期、そして右端が冬季になります。 冬期:驚いたのが、寒さ!現地は寒い!というのを通り越して、痛い!という感じです!バス待ち小屋にある自動販売機で、缶コーヒーを買い携帯電話に連絡があたったので、缶をおいて15分ほど話をして、コーヒーのむか?と思い、缶を口にやっても、コーヒーでない!(シャーベット状態!)(自分→!!!)夜に宿の窓を確認すると、結露した水分が凍り、窓一面に水の結晶マークが出現!

画像一番左は、宿の窓からの画像!12月! 次の画像は、宿近くのスキー場で手袋をマクロ撮影!(水の結晶が!) 次の画像は、知床半島で非舗装の山道をレンタカーで走っていると、キツネが出現し、爆睡!←全然人を恐れない!旅行前に、大阪で、フライデーをよんでいたら、見出し→知床半島、ふと、ふりかえれば、熊がいた!という記事が・・・。自分→熊じゃなくて、よかった・・・。

次の画像は、JRの貨物列車の画像ですが、わたくしは小さい頃から、鉄道に興味を持っており、某雑誌●●ファンとかを、よく立ち読みしたりてたんですが、その雑誌の中にある、列車の最前部に雪がつもった、かなりシブイ(イケテル)写真が今まで投稿されており、幸運な事に今回、自分は、カメラを持って北海道にいるぜっ!ということで、はりきって北見の途中で乗り換えをおこなった、岩見沢という駅で、貨物列車の通過に遭遇したのですが、ドドドドド・・・・。ヒューーーーン!と、ものすごい音と振動そして風が、ホームに発生しましたが、残念ながら、雪とか氷のしぶきもなく、本州の駅と同じ感じであったのでした・・・。トホホ。(残念!)

北海道は、信号もすくなく、ひたすら、うんKm道路が続いている・・・・。という状況で、一般道がこちらの高速道路の感じです!印象的なのが、対向で通過する農業用の車両(大きな干し草ロールを運搬するトラック)とか、積載してある農業用車両はヨーロッパの車両です!ですので、自分(心の中)→”ここはヨーロッパか!”と何度も思います。 inserted by FC2 system