inserted by FC2 system

今まで、中学生時代から、会社員生活するまでの間、多種類のパソコンを使用してきました。



中学校の最初の頃は、CF2700というNational(現在Panasonic)のmsxマシンでした。専用モニターとか、ある訳もなく、家庭用のTVを使っていました。





中学校の中期はFM-NEW7という、富士通のパソコンをつかっていました。これは、家庭用のテレビには、接続できず、RGB出力に対応している専用モニターが必要でした。



高校生の頃はFM-77AV40EXという富士通のパソコンをつかっていました。




この時点で、海外からDOS/V機が流入してきまして、国産のパソコンは、完全に、(あっけなく!)消滅してしまいました。
歴史でいう、黒船来航です。







これから20年位の間、私はずっとDOS/V機使用です。DOS/V機は、同じケースや、キーボード、ハードディスクなどが使えるのがいいです。なにせ、長年使っている部品には、愛着がわきます。




感想 

最初使用したのが、msxでして、CF2700ってヤツです。そこから富士通→DOS/V(国際標準)になります。会社員になってからDOS/V機ばかりで(←当然じゃ!)、ケースが3個ほどあり、マザーボードは、数十枚交換!